用宗SUP+温泉+クラフトビール

朝から用宗でSUPしてきました!

今回はSUPの後に用宗みなと温泉とwest coast brewingに行きたいと思い、車ではなく電車で。

ほとんどビール目的の一日でしたが。

まずはSUP。

前回行ったときと同じく公園の近くから入りました。今回は用宗駅から徒歩だったのですが、500mくらいで海岸まで出ることができました。前回は風が強くて外まで出られなかったのですが、今回は海がとても穏やかだったので、「行けるところまで行ってみよう」と思って漕ぎ始めました。

漕ぎ始めるとすぐに、海の上を通る道路が見えます。夜通るととても綺麗な道路です。

漕ぎ始めてすぐ

さらに進むと砂浜があるところがあり、そこで少し休憩。こういうポイントがあると助かります。

砂浜で休憩

もっと進むと、集落みたいなところがあって、テトラポットが並んでたりしました。そこでも上陸はできそうでした。

今回の限界

さらに行けば、焼津市になり浜当目という海岸に行けるのですが、今回は体力の限界を感じUターン。

浜当目まで漕ぐなら、往復はけっこうハードな道のりだなあと思いました。

大崩海岸って海から見るともっと凄い断崖絶壁なのかと思っていましたが、意外と伊豆にある海岸と同じくらいなんだなあと今回感じました。旧JRのトンネルの跡があったり、壊れた道が残ってたりで、見どころはあるコースだとは思います。

次はなんとか浜当目まで漕ぎ切りたいと思います。

その後は用宗みなと温泉へ。750円で入浴、さらに会員になると650円で入浴ができます。

3種類の温泉とサウナがあって、できたばかりというのもありとてもきれいで良い温泉です。

その後は食堂で軽く食事をした後、一番の目的と言っても良いwest coast brewingへ。

クラフトビール屋さんぽいおしゃれな店内です

入り口が少し分かりづらいですが、温泉のすぐ隣です。意外と言っては失礼ですが、9種類もビールがあり、選ぶのにとても悩みました(笑)

4種飲み比べが1400円なのですが、それを2回頼みました。完全に個人的感想ですが、一番おいしかったのは最近できたばかりだというNow You See Me

名前が独特でかわいいのも良いですね。どんなビールかというと、IPAでフルーティさが強く、そして苦みが強いというIPA好きな人なら好きであろうビールです。

他にもIPAがたくさんあり、こんなにIPAの飲み比べができるのは貴重だなと思います。

もうひとつ、ピルスナーのNo clouds, No problemというビールが気に入ったのですが、ピルスナータイプのビールなのに、香りがとても強く、エールビールのような感覚に近いビールでした。苦みが苦手な方には最高のビールではないかと思います。

SUP+温泉+クラフトビールという、最高の組み合わせを知ってしまった、用宗を大好きになりそうな予感がした休日でした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です