梨泰院クラスと愛の不時着を見たらかなり韓国に行きたくなった

Netflixで総合TOP10に長い間入り続けている2つの韓国ドラマ、『梨泰院クラス』と『愛の不時着』。やたらと芸能人が推してたり、話題になってるっぽいということで気になって見てみました。

初めての韓国ドラマ。つまらなかったら即やめようと思って見始めましたが、結局ハマり続け、それぞれ1週間で見終わっていました(笑)そして結果梨泰院クラスは2周、愛の不時着は3周見てしまいました(笑)

梨泰院クラスは半沢直樹的な復讐物語。愛の不時着はパラグライダーで北朝鮮に不時着してしまった財閥の令嬢と北朝鮮の軍人との物語。

短く言うとこんな感じですが、とりあえず見てください。

ストーリーが素晴らしいのももちろんですが、この2つの作品で出てくる韓国の町並みや食べ物、お酒がとても興味深くて、今凄く韓国に行きたくなっています。韓国には2回行ったことがありますが、2回とも釜山に行ったので次は絶対にソウルだなと思ってます。

①韓国焼酎

チャミスルっていうらしいんですが2つの作品で最も出てくる回数が多いお酒です。実際韓国料理屋さんで飲んでみましたが、普通の焼酎です。アルコールは16くらいでかなり飲みやすいです。ドラマではストレートで、小さなお猪口みたいなグラスに注いでいました。実際韓国料理屋さんでも同じお猪口が出てきました。

梨泰院クラスではチャミスルの瓶を回してゲーム的なこともやってましたね。

辛い料理が多いからスッキリな味のチャミスルが好まれるんでしょうかね。

②チゲ

梨泰院クラスは主人公が飲食店を経営しているので食べ物もよく登場します。豆腐チゲ(スンドゥブチゲ)が一番出てくると思います。めちゃくちゃ美味そう。

チャミスルとの相性は抜群だろうなあと思って見てました。

③チキン

愛の不時着でよく出てくるフライドチキンを食べるシーン。bb.qオリーブチキンという韓国のファーストフード店。調べてみたら日本にも何店舗かあるみたいです。是非行ってみたいです。

④ソウルタワー

梨泰院クラスで毎回のように映るソウルタワー。東京タワーやスカイツリーみたいな派手さはなさそうで、見た感じは京都タワーっぽいかな?と思ったソウルタワーですが、夜にライトアップされたところはドラマを彩っていたと思います。

ドラマに出てきた物を巡るだけでも十分旅行になってしまいそうなソウルですね。愛の不時着で出てくる北朝鮮も興味が湧きましたが。。。

韓ドラ、ハマりすぎてしまいそうです。正直韓国をあまく見ていたというか、日本こそ最高と思ってしまっていたところがありますが、しばらくは「韓国最高」になりそうです。次は「トッケビ」かな。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です