グループリーグを終えて

コパアメリカも半分以上が終わりました。予想通りグループリーグから激しい戦いを見せてくれました。グループごとに振り返ります。

グループAブラジルが楽勝突破に思えたAでしたが初戦は硬さがあり2戦目はまさかのドロー、3戦目にようやく大勝でグループ突破を決めました。このままの出来だとなかなか厳しい戦いが続きそうなブラジル。変わってきてくれるとは思いますが。。。2位はベネズエラ。ブラジルを苦しめたようにアルゼンチン相手に金星を取っていただきたい。3位のペルーにもかなり期待してます。ゲレイロさんが調子出せばやってくれるチームではあると思います。調子に乗れればかなり手強いチームな印象です。

グループBアルゼンチン、コロンビアにパラグアイ、カタールという軽く2強2弱なグループでしたが、アルゼンチンが調子出ず、ぎりぎり突破。パラグアイもかなり良い内容でアルゼンチンコロンビアを苦しめたので期待大です。ブラジル相手にどこまで戦えるのか、見てみたいです。相手は開催国なので厳しい戦いですが、、、

グループCチリ、ウルグアイが順当に勝ち上がり。日本はあと1歩。まああと1歩が届かないのが南米との差なんだなと思いますが。ウルグアイに勝ちきれなかったのが痛かったですが、そこで勝たせてくれないのが南米の力です。チリはコロンビアと戦います。いきなり決勝戦みたいな戦いですが、正直ここで勝ったほうが優勝すると予想しています。

ベスト4予想・ブラジル・ベネズエラ・コロンビア・ウルグアイアルゼンチンの敗退、あると思います。準々決勝、期待しましょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です